CurioCube総合案内

CurioCube(キュリオキューブ)へようこそ!
本サイトは、ソフトウェアエンジニアのためのコラム集です。

CやC++などのプログラミング言語を使っている開発者に向けて、役立つ情報を順次公開しています。プログラムを書くときに覚えておきたい「コツ」や、便利な「アイデア」などを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください!

本サイトは、team-ariesが制作・運営しています。より詳しい情報については、「このサイトについて」をご覧ください。

シリーズ一覧

プログラミングのはなし


今でも現役で使われ続けているC言語のTIPSです。C++の話題も少しだけ出てきます。

  • ソフトウェアエンジニアの基礎力って?
  • 変数を使いこなすには?
  • バグを撃退するには?
  • など

読んでみる

C言語実力診断クイズ


C言語でプログラムを書くときに気を付けたいことを、クイズ形式にしました。

  • ポインタとメモリー操作
  • マクロの使い方
  • エラーチェック
  • など

読んでみる

オブジェクト指向のはなし(仮題)


当たり前になり過ぎてなかなか教えてもらえない「オブジェクト指向」について説明します。

コーディングの向こう側(仮題)


ソフトウェアエンジニアのための、プログラミング以外のお話です。

公開スケジュール(2023年1月現在)

2つのカテゴリーの記事を、以下のタイミングで順次公開中です。

いつでも気軽に読みにきてね!

キャラクター紹介

CurioCubeでは、私たち2人が記事をナビゲートしていきます。
まずは、僕たちのプロフィールを紹介します!
アバターはCHARATで作りました。
レオ
とあるメーカーに勤務して3年目のソフトウェアエンジニア。文系出身なのに、気付けばソフトウェア開発部門に配属されていた。これまでは周りの人からの助けもあってどうにかやってこられたものの、「初心者だから」という言い訳はもう効きません。モヤモヤと悩んでいたら、憧れのユキ先輩が気にかけてくれて……!?
ユキ
レオの会社の先輩。子供の頃からプログラムを書くのが何より好きで、大学も情報系出身という生粋のソフトウェアエンジニア。キャリアは長いようだけど、年齢は内緒です。一見クールで話しかけづらい雰囲気があるものの、頼られるのは意外に嫌いじゃないかも?レオを見ていると、ついつい面倒見の良さが出てしまいます。
よろしくね!
本サイトに登場するキャラクターは架空のものです。実在する人物・団体とは一切関係がありません。

このサイトについて

本サイト(CurioCube)に掲載されている内容は、team-ariesのメンバーがかつて運営していた同名Webサイトのコンテンツをもとに、大幅な修正・加筆をして新たに作り直したものです。

当時のCurioCubeでは、個人開発のシェアウェアや無料ツール、Webサイト制作に使える画像などを公開していました。そして、それらの活動の一環として、コンピューターを使って「ものづくり」をしているソフトウェアエンジニアのための情報源として「つくる人の味方」というコラムも掲載していました。

もともとのコンテンツは、1997年の終わりから2003年の夏までに作られたものです。2000年問題で世の中がザワザワしていた頃に何気なく始まったこの連載は、多くのファンの方々に支えられて少しずつページ数を増やしていきました。

その後も活動休止や連載再開を何度か繰り返しながら細々と運営を続けていたものの、日進月歩のIT業界においては少し内容が古くなってしまったコンテンツなどもあり、当サイトはしばらくの間閉鎖していました。

しかし「ものづくり」をするうえでは、どれだけ時間が経ったとしても変わらず役に立つ考え方があります。それらをまたどこかでお伝えできる機会はないだろうか?と常々考えていました。

そして、2022年冬。かつての「つくる人の味方」のエッセンスはそのままに、新しい情報を取り入れながら、コンテンツを全面的に見直してリニューアルすることになりました!

今回のリニューアルでは、かつてのサイトからコンセプトを変えたところもあります。以前はちょっとマニアックな部分が多かったり、細かいところは説明を端折ったりしていたのですが、今回はできるだけ丁寧な説明を入れるように心がけました。

そのため、ソフトウェアエンジニアになりたての人にも、楽しんでいただけるようになったのではないかと思います(もちろん、ベテランの人にとっても)。本サイトのコンテンツが、皆様の発見や気付きの機会になれば幸いです。

役立てていただけたら嬉しいです!